夏の「さわやか運動」

sawayaka

 

 

 

 

 

6月18日(火)から21日(金)に富山県内で一斉に行われる「さわやか運動」の期間に合わせ、「高岡高等支援学校 夏のさわやか運動」を行いました。

「あいさつで言葉と気持ち(元気)のコミュニケーション」をスローガンに、通学路や正面玄関付近に立ち、登校する生徒や教職員、地域の方々と挨拶を交わしました。梅雨の時期ということもあり、雨の中で行った日もありましたが、生徒11人が当番制でのぼり旗を持ち、元気に挨拶の声を掛け合いました。

校外学習へ行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

6月14日の校外学習は、「高岡の伝統工芸を知ろう」というテーマで実施しました。
行き先は株式会社大越仏壇、高岡市鋳物資料館、鋳物工房利三郎でした。

朝は高岡駅に集合し、JRで株式会社大越仏壇へ向かいました。漆塗りの箸に金箔を押す体験をしたほか、仏壇作りの見学もさせていただきました。

その後、路線バスで金屋町へ移動し、高岡市鋳物資料館では高岡銅器についてのDVDを視聴したり、たたら踏みの体験をしたりしました。鋳物工房利三郎では、職人の方が銅器を削ったり磨いたりする様子を見学させていただきました。

最後に高岡駅前に戻り、高岡市中央図書館で利用の仕方を説明していただいたほか、普段は入ることのできない書庫まで見せていただきました。

長距離を歩いて疲れましたが、充実した校外学習となりました。また、卒業後の就労先を考える上でも大変参考になりました。見学先では、親切に説明していただき、本当にありがとうございました。

作業学習の紹介 前期第Ⅰ期<4/16~6/12>

1年次の作業学習は、

〇ものづくり基礎

〇流通基礎

〇環境基礎

〇福祉基礎

の4つの作業班を順番に体験し、働くために必要な基礎力を身に付けます。
その中で自分の適性を知り、将来つきたい職種について考えるきっかけとします。
前期第Ⅰ期<4/16~6/12>では、2つのグループに分かれ、ものづくり基礎、流通基礎の内容について学習しました。

ものづくり関連実習①(食品加工)

ringo

 

 

 

 

 

 

 

 

国吉農林振興会の方より乾燥りんごの加工の仕方について指導を受けました。材料となるりんごもいただいています。
りんごの皮むき、芯抜き、7mm程度のスライスなどの工程を分担して作りました。また、りんごの甘煮を作り、クッキー生地に入れて焼き、「りんごクッキー」を作りました。

まだ試作の段階ですが、「おいしく出来上がっている」と評判は上々です。

流通関連実習①(段ボール箱の組み立て)

ryutu

 

 

 

 

 

 

 

流通関連実習では、流通業の基礎的な技術や知識について学習しています。
この日は、物の運搬や保管に適した段ボール箱の組立て方を学習しました。

粘着テープの長さやテープが重なる部分の貼り方などに気をつけ、手早くきれいに仕上げることを目標に練習しました。
組み立てた段ボール箱は、校内の様々な場所で活用されています。

流通関連実習②(接客サービス) 

kissa

 

 

 

 

 

 

 

 

流通関連実習では、接客サービス、特に喫茶サービスに関する学習をしています。
接客に適した身だしなみ、「いらっしゃいませ」や「かしこまりました」等の言葉遣い、
飲み物類の提供の仕方など、お客様に喜んでいただける接客マナーの学習に励んでいます。
また、学校行事の際、来校された方にお茶をサービスさせていただく学習も行っています。

ものづくり関連実習②(ものづくり)

mono

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

荒木商会さん(高岡市長慶寺)からの受注作業で、パソコンの分解・分類を行っています。
5月の技術講習会から加藤さんが来校され、プロのコツを伝授していただいています。熱心な指導に生徒も真剣です。
各種ドライバーやラジオペンチの扱いにも慣れてきました。パソコンの種類によっては分解に時間がかかることもあります。

部活動

bukatudou

 

 

 

 

本校には、「スポーツ部」と「芸術文化部」の二つの部があります。

活動日は毎週金曜日の放課後です。生徒は、5月中の体験入部等を経て、入部届けを提出しました。
6月から本格的に部活動が始まり、生徒11名全員がどちらかの部に所属し、積極的に活動しています。

<スポーツ部>
6月5日(金)の活動は、卓球とバドミントンでさわやかな汗を流しました。
最初はなかなか相手に返すことができなかったのですが、少しずつ上手になりました。
他にも、陸上運動やフライングディスクを行っています。夏季休業中の登校日にも活動を行う予定です。

<芸術文化部>
芸術文化部では、自分でデザイン画を選択し、色鉛筆で彩色をする活動に取り組んでいます。 原画を細部にわたって観察し、陰影やグラデーションなどを丁寧に表現しています。 今後は、手芸にも挑戦する予定です。

総合的な学習の時間「校外学習の事前学習」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
6月14日(金)に予定されている、校外学習の事前学習を行いました。
初めての校外学習は、「高岡の伝統工芸について」という内容で実施します。
高岡市福岡町にある「大越仏壇」さんと、高岡市金屋にある鋳物工房「利三郎」さんの見学を行います。
この日の授業では、2人ずつペアになり、高岡漆器や高岡銅器の歴史、製造方法、見学先について、コンピューター室でインターネットを使って調べました。
生徒たちは、「へぇ、そうなんだ」「知らなかった」などと、意外と身近にある伝統工芸の内容に新たな発見をした様子でした。

体育記録会

kiroku

6月1日(土)、第1回体育記録会を行いました。天候に恵まれ、グラウンドで生き生きと活動する生徒の笑顔が多く見られました。
これまで週3回の体育の時間で練習してきた100m走、走り幅跳び、フライングディスクの3種目を競いました。
他にも、2人組のボール運びや、リレーなどのレクリエーション種目も行い、最後には11人全員で長縄跳び100回にチャレンジしました。
長縄跳びは、朝活動の時間に毎日練習しました。初めのころはなかなか気持ちを合わせて跳ぶことができませんでした。8回、10回、15回とだんだん跳べるようになり、体育記録会当日は、「100回達成」に大きな歓声が上がりました。

本校のグラウンドは、しばらく使用されていなかったので、除草や土ならしが必要な状態でした。前日までグラウンド整備や会場・競技の準備、片付けなどを生徒たちが自主的に助け合って進めました。

体育記録会を通して、校訓である「挑戦・自立・共生」への力強い一歩を踏み出しました。

WordPress Themes