株式会社キレイサービスさんによる特別授業

 10月から後期に入り、環境班では1年生が学習しています。

 今年度も、昨年に引き続き、清掃会社キレイサービスの中田さん、太田さん、川田さんにお越しいただき、生徒への特別授業をしていただきました。

 前半は「職業としての清掃の心構え」についての講義を受けました。仕事として清掃をする上で、身だしなみを整えること、挨拶をすることなど基本的なことから、清掃道具や清掃道具入れもきれいにしておかなければならないという、プロならではのお話も聞くことができました。

きれいサービス1

 後半はウインドスクイジーを使っての窓清掃の実習でした。生徒9人が3人ずつに分かれて、まずホワイトボードでスクイジーの使い方を教えていただきました。初めて使うスクイジーに生徒は四苦八苦でしたが、プロから直接指導をしていただいて、少しずつ上達していました。

きれいサービス2

 その後、学校の玄関や廊下の窓で実習しました。生徒からは「汚れがすごくとれた」「窓清掃、もっとやりたい」という声が聞かれるほど、やりがいのある活動だったようです。

 指導していただいたキレイサービスのみなさん、本当に有り難うございました。

きれいサービス3

 

第14回障害者スポーツ大会「卓球競技会」

 第14回障害者スポーツ大会「卓球競技会」が行われ、スポーツ部から4名の生徒が参加しました。

 夏休みに高岡聴覚総合支援学校の皆さんと合同練習をした成果もあり、予選リーグでは3名が1位、2位の決勝トーナメントに駒を進めました。決勝トーナメントでは、3勝して4位の好成績を残した選手もいました。

 全員が1勝以上することができ、練習の時よりラリーが続いたり、スマッシュが決まったりして喜ぶ様子が見られました。

 

卓球

第14回障害者スポーツ大会「フライングディスク競技会」

 晴天の下、第14回障害者スポーツ大会「フライングディスク競技会」が行われ、12名の生徒が参加しました。

 結果は、体育の授業で取り組んだこともあり、アキュラシーでは昨年度10投中1投しか入らなかった生徒が9投入、ディスタンスで昨年度1位の記録を投げた生徒が更に記録を伸ばし連続1位になるなどし、1,2,3位、敢闘賞と多くの健闘が見られました。

 今年は、12名と多数の生徒が参加することで、競技にも応援にも力が入り、大いに楽しめたようです。

フライングディスク1

 

フライングディスク2

 

フライングディスク3

WordPress Themes