第1回トライアル就業体験

1年生の第1回トライアル就業体験が、10月1日から7日まで行われ生徒それぞれが課題や目標を意識して取り組みました。

製造業や官公庁の体験先では、製品の検品、梱包、稲わらの乾燥作業、封筒の押印等の作業をさせていただきました。

DSC05686

DSC05715

P1110431

 

 

 

 

 

食品加工関連の体験先では、小松菜の計量や袋詰め、和菓子の製造補助作業等を体験させていただきました。
P1110372IMG_1450

 

 

 

 

福祉施設等の体験先では、テーブル拭きや食器洗い、お茶出し、ドライヤーでのヘアドライなどの介護の周辺業務やレクリエーション活動を体験させていただきました。

1204

DSC02985DSC02995

 

 

 

 

 

 

流通関連の体験先では、食品や衣料品の商品補充や清掃の作業を体験させていただきました。P1110449DSC03019

 

 

 

 

環境整備などを行う体験先では、ペットボトルの分別、リサイクル作業を体験させていただきました。P1110313

 

 

 

 

生徒からは「利用者の方から『ありがとう』『お疲れさま』と言葉をかけられてうれしかった。」「最初は不安でだったが、作業をやっていくうちに正確さや作業速度が上がった。」などの感想が聞かれました。
体験の様子は、各自がパワーポイントの資料にまとめ、10月24日(土)の文化祭で発表しました。

今回の体験により、生徒たちは働くために何が必要かということを身をもって体験することができました。そこから得た課題をこれからの学校生活で改善していき、進路選択に役立てていきたいと思います。

体験を受け入れていただいた事業所の皆様、ありがとうございました。

学校見学会Ⅱを開催します!

学校見学会Ⅱ (印刷用PDFファイル)

学校見学会Ⅱ

学校見学会Ⅱ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車利用者交通安全教室

9月28日(月)、10月13日(火)の2回にわたり、富山県高岡警察署守山警察官駐在所の渋田巡査部長を講師に迎え、通学等で自転車を利用する生徒を対象に交通安全教室を実施しました。

講義では、「~だろう運転」ではなく「~かもしれない運転」をすること、万が一ひき逃げ事故に遭ったら車のナンバーなど相手方の特徴を覚える、すぐに警察や家族、学校に連絡するなど、自転車に乗るときの心構えや事故に遭ったときの対応等について教わりました。

jitensya01

実技指導では、見通しの悪い交差点での安全確認の仕方、路上駐車車両や歩行者がいる場合の道路や歩道での安全な走行の仕方について教わりました。

 

jitensya02jitensya03

一旦停止の標識のある見通しの悪い交差点では、停止線で一旦は止まったものの、見通しの良い位置まで進んで再度確認をせずに通過したり、歩行者の脇を徐行せずに通過したりと、警察官から注意をされるシーンもありました。日頃何気なく自転車に乗っていることが多い中、道路には様々な危険が潜んでおり、交通ルールを守ると共に、安全確認をしっかり行うことが重要であることを改めて確認できた貴重な機会となりました。

PTA親子ボランティア清掃活動を行いました

10月24日(土)に行われる第3回文化祭に向けて、PTA親子ボランティア清掃活動を行いました。午前は18家族33名、教員8名、午後は12家族24名、教員9名が参加しました。活動内容は、体育館のシート敷きとシート拭き、体育館及び渡り廊下清掃でした。体育館のベランダに巣作りしていたツバメの糞を掃き取ったり、シートにこびりついた汚れを雑巾で拭き取ったりと普段できない箇所もきれいになりました。

IMG_1486

<午前:渡り廊下清掃>

IMG_1501

<午後:シート拭き>

障害者スポーツ大会(フライングディスク競技会)

晴天の下、第15回障害者スポーツ大会「フライングディスク競技会」が行われ、17名の生徒が参加しました。

結果は、体育の授業で取り組んだ成果もあり、アキュラシーとディスタンスの両種目で1位6名を始め、2,3位、敢闘賞と多くの生徒が健闘しました。アキュラシー競技では、10投中10投通過する生徒、ディスタンス競技では、50m以上投げた生徒もいました。自己ベストを出せたことを喜ぶ姿も多く見られました。

今年は、昨年度より参加生徒が増えたため、競技にも応援にも力が入り、大いに盛り上がった大会になりました。

M3250009

<アキュラシー競技>

P1000383

<ディスタンス競技>

 

 

第2回企業向け見学会

えびCaféの見学

えびCaféの見学

9月25日(金)に平成27年度「第2回企業向け見学会」を実施しました。10月1日からのトライアル就業体験でお世話になる企業など、県西部14社から人事担当者の方に参加いただきました。

学校概況説明の後、えびCaféなどの施設見学と学習参観を行いました。1年生の作業学習、2,3年生の教科学習の参観では、就労を目指しての数学等の教科学習や作業学習に取り組む生徒たちの様子を見ていただきました。
「生徒同士の挨拶に『お疲れさまです』と掲示があり、職場を意識されているのがよく分かりました」「就労に向けての指導、支援がしっかりとなされていることに驚きました」などのお褒めの言葉をたくさんいただきました。
また、18名中12名の方が「現在または将来、障害者雇用を考えている」とお答えいただき、関心の高さがうかがえました。

ものづくり班の様子

ものづくり班の様子

今後も様々な機会を捉えて、生徒たちの就労に向けて頑張る姿を見ていただければと思います。本校の取組に関心のある事業関係者の方は、是非ご連絡ください。よろしくお願いいたします。

後期生徒会会長、副会長決まる。

9月28日(月) H27年度後期生徒会役員選挙が行われました。会長候補として2年生から1名、副会長候補として1年生から1名が立候補し、信任投票を行いました。

立会演説会では、候補者はそれぞれ「早朝除草ボランティアの実施」「第2回生徒会主催の球技大会の開催」「卒業を祝う会の開催」等を公約として発表しました。

その後、選挙管理委員の生徒が中心となって投票や開票が進められ、後期生徒会会長、副会長が決定しました。

10月8日(木)には、任命式を行う予定です。

 

IMG_0005

IMG_0007

「候補者による立会演説会」

IMG_0009

「選挙管理委員による投票の説明」

 

WordPress Themes