環境班「地域清掃」

 

作業学習の環境班では、身に付けた清掃技術を実際の場所で生かしたり、様々な場面に応用したりするために、地域の公共施設等で清掃を行う「地域清掃」を行っています。

昨年度は、1年生が地域の公民館で延べ4回、2・3年生が近隣の公共施設で延べ15回の地域清掃を行いました。

今年度も昨年と同様、どんどん地域に出ていく予定にしています。

 

2・3年生は6月1日(水)に高岡総合プール、8日(水)に高岡支援学校へ出かけて、清掃を行ってきました。

高岡総合プールでは、正面玄関の窓ガラス清掃やタイル磨き、高圧洗浄機を使った汚れ落とし、近くのバス停のクモの巣払い等を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSCN2222

利用者の方に気持ちよく使っていただけるように、真剣に作業をしていました。

 

高岡支援学校でも、正面玄関や校舎、プール棟の窓ガラス清掃を行いました。

DSCF3039

DSCF3043

窓の近くに棚や荷物があるなど、清掃しにくい場合はどのようにすればよいか、その場その場で対応を考えながら作業しなければならないため、非常に良い学習になりました。

1学年 職場見学

6月9日(木)に1年生が「職場見学」に行ってきました。これは「ものづくり」「流通」「環境」「福祉」の4分野の企業を見学して、様々な職種があることを知り、自分の進路を考える取組の1つとすることを目的に行っているものです。

アルビスクリーンサポート

アルビスクリーンサポート

1か所目の「アルビスクリーンサポート(株)」ではペットボトルや空き缶を選別、圧縮して容量を小さくするラインと買い物かごや総菜バットを洗浄するライン、タオルの種類別折り畳みの業務を見学しました。「働く上で大切なことは何ですか」という質問に対し、椎名社長から「会社を休まない気力と体力が必要」であることを教えていただきました。

新湊きっときと市場

新湊きっときと市場

2か所目の「新湊きっときと市場」では、店内を見学しながら流通の販売の実際を学びました。商品を販売するときには、「いらっしゃいませ」と笑顔で声をかけたり、のぼりを立てたり、商品のイラストや写真を大きく見せたりする工夫をしたりしておられることを学びました。

三協立山射水工場

三協立山射水工場

3か所目の「三協立山射水工場」では、アルミの柱状の塊「ビレット」を、機械を使って柱などにする工程や皮膜塗装処理の工程を見学させていただきました。安全・安心な製品の提供に向けて、日々尽力されている情熱を肌で感じることができました。生徒からは「工場内は意外に人が少なく、機械化されていることを実感した」「切断して余ったアルミをリサイクルしているのはエコだなあと思った」という感想が聞かれました。

特別養護老人ホーム 二上万葉苑

特別養護老人ホーム 二上万葉苑

4か所目の「特別養護老人ホーム 二上万葉苑」では、介護職員の仕事のや施設を見学させていただきました。食事では利用者さんが楽しく食事ができるように職員チームで気持ちのこもった介護を行っているという話を伺い、介護の仕事に取り組む姿勢を学ぶことができました。

今回、実際に仕事の現場を訪れることで、仕事のやりがいや苦労を知ることができました。また、4つの職場で共通して言われたキーワードは「安全」「挨拶」「笑顔」「体力」「チームワーク」で、それらを毎日の学校生活で身に付けていかなければならないことを学ぶこととができたのではないかと思います。

<第4回体育大会>

5月28日(土)、前日に雨も上がり絶好のコンディションで体育大会が開催されました。9時30分 開会式がスタート、団長の掛け声に合わせ、各団からの「団結コール」や「エール交換」が響き渡り、元気な声援が団結力の強さとなって表れました

IMG_0014
IMG_0275

 

 

 

 

 

 

保護者や地域の方の応援のもと、100m走や綱引き、選抜リレーなど11の競技が繰り広げられました。自分や友達の競技記録に一喜一憂したり、作戦を伝え合ったりなど、頼もしい声が飛び交う中、自分の力を精一杯出し切った熱い1日となりました。

DSCN3041IMG_0502

 

 

 

 

 

 

 

教育相談からのお知らせ

学校見学会Ⅰの案内を掲載します。

オープンスクールの案内を掲載します。

オープンスクール

学校見学会Ⅰ =終了しました=

えびCafé営業日のお知らせ(6,7月)

6月と7月の営業日をお知らせいたします。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

6.7月営業日

 

3学年 職場見学旅行

3年生は、5月18日(水)から20日(金)までの2泊3日の日程で、関東方面へ職場見学旅行に行ってきました。
新高岡駅発から北陸新幹線で、一路東京へ。
1日目は、町田市にある「キユーピーあい」を訪問し、障害者と健常者がともに働く場面を見学しました。

IMG_0191IMG_0195

生徒からは、「車いすの人のために洗面所の高さが低かったり段差をなくしたりなど一緒に働ける工夫が優しい会社だと感じました。」という感想が聞かれました。

夕方からは、ディズニーシーで世界トップレベルの接客サービスを見学、体験しながら楽しみました。

IMG_0201

2日目は、電車で「株式会社JR東日本テクノハート TESSEI」を訪れました。ここでは、回送新幹線の車内清掃等の説明を聞きながら実際に新幹線を間近で見学したほか、グランクラスの座席(清掃の練習用)にも座らせていただきました。誇りをもって清掃業務にあたる心構えや、環境設定を見ることができました。

IMG_0277

職場の花の飾りや手作りポスターなどを見て、「明るい雰囲気で働けることがうらやましい」と話す生徒もいました。

午後からは、3つの班に分かれて行動しました。1班は上野・浅草・秋葉原方面、2班は渋谷・原宿方面、3班はお台場方面とそれぞれが選択し、事前に計画したコースを満喫しました。

夕方は、新宿駅で合流し、「ルミネtheよしもと」でお笑いライブを鑑賞しました。テレビでよく見る芸人が次々と登場し、興奮する生徒も多くいました。

3日目は、ホタテの殻を使ったチョークの製造で有名な「日本理化学工業株式会社」を見学しました。約80名の社員のうち、70%以上が障害のある方という、障害者雇用に積極的に取り組んでおられる企業で、工場内には仕事を能率よく進めるための工夫点が、いたる所に見られました。社員の方々が黙々と製造ラインで働いておられる様子を間近で見ることができました。
生徒は、「製造ラインはとても速い作業スピードだった。」「自分の担当に責任をもつことが大切」などと感想を述べていました。

IMG_0389 IMG_0408

 

 

 

 

 

 

企業見学の後、東京ソラマチで昼食を取り、スカイツリーを見学し、帰路に着きました。

IMG_0421

職場見学旅行では、見学した3つの会社で、会社の概要や働くことの意義などの説明を聞き、障害者が実際に働いている様子を見ることができました。生徒たちからは、「楽しかった。」という感想の他、「様々な場面で、働く人の姿を見ることができた。」「ホテルから見る通勤ラッシュの風景や満員電車の体験などが心に残った。」などの感想がありました。東京ならではの、働く人々を間近で感じることができ、よい思い出を作ることができたと思います。

 

WordPress Themes