スプリングコンサート

2月16日(木)放課後、音楽室にて芸術文化部音楽的活動グループによるスプリングコンサートを開催し、日頃の練習の成果を発表しました。3年生は、このコンサートをもって引退するので最後の部活動となりました。この日は、校長先生はじめ他の部活動の生徒や教職員が集まり、音楽室は超満員でした。

1曲目は高岡高等支援学校の校歌を二部合唱しました。斉唱で歌うふだんの歌い方とは異なるので、練習を始めたばかりの頃は「難しい」と言っていた部員たちでしたが、本番では美しいハーモニーを響かせていました。

 

 

 

 

 

 

2曲目は、映画「ハリーポッター」より『ヘドウィグのテーマ』をキーボード、ハンドベル、トーンチャイムで演奏しました。

 

 

 

 

 

 

3曲目は歌とダンスです。AKB48の『心のプラカード』を、歌チーム4名、ダンスチーム3名に分かれて披露しました。

 

 

 

 

 

 

4曲目は、合唱コンクールなどでよく歌われる『COSMOS』を合唱しました。練習では、難しいテノールパートに苦戦していた男子部員でしたが、本番では美しく歌い上げました。感動して涙を流す生徒もいました。

 

 

 

 

 

 

アンコールでは、コンサートを鑑賞していた生徒たちと一緒に『恋ダンス』を踊りました。

 

練習とは違う雰囲気の中、緊張気味の部員たちでしたが、練習の成果を発揮しようと一生懸命に演奏し、最後には達成感に満ちあふれた表情が見られました。

 

コンサートを終えた部員からは、「たくさんの人が観に来てくれてうれしかった」「アンコールが出るほど盛り上がって良かった」という感想が、鑑賞した生徒からは、「ハリーポッターの曲のトーンチャイムやハンドベルの音色がきれいで感動した」「3年生の引退を感じてさみしくなった」という感想がありました。

保健集会

2月8日(水)保健委員主催で保健集会を開催しました。

風邪の流行するこの時期に「風邪から守ろう心と身体」をテーマに保健委員が企画運営して委員会対抗で体力UPを図るゲーム等を行いました。

 

2人で雑巾がけリレー

昨年に引き続き2人1組で長雑巾を使った雑巾がけリレーを行いました。今年は途中5m地点で旋回が入りました。二人の息を合わせることが最大のポイントでした。

 

 

 

 

 

 

ボールを運んでシュート

制限時間内で一列に並びバスケットボールを股の間にくぐらせた後、頭上で手渡ししながら後ろの人へ運んでシュートします。チームワークが重要で、早くボールを運んでシュート回数を増やしたチームが高得点につながりました。

 

 

 

 

 

体力UPして心拍数

息が弾む運動「腕立て伏せ」「なわとび」「うさぎ跳び」が書かれた指示カードのくじを引き、運動をしてからゴールまで走ります。ゴール地点で心拍数を測り、心拍数で得点が決まりました。

 

 

 

 

 

 

今年は執行部が190点で優勝しました。どの委員会も他の委員会に負けじと各ゲームに取り組み、今年も大変白熱しました。

 

 

 

 

 

最後に今回の集会のまとめとして、「うがい」「手洗い」「体力UP」について再確認をして集会を終えました。

今回の集会に向けて準備を進めてきた保健委員からは、「大変だったけど、みんなに楽しく体力UPしてもらえてよかった」「また企画したい」という保健委員の声がありました。

 

えびCafé営業日のお知らせ(3月)

3月の営業日をお知らせいたします。

営業時間は、12:30~15:00です。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

尚、3月1日は飲み物のみの提供となりますのでよろしくお願いします。

冬のさわやか運動

 

2月7日(火)、8日(水)、9日(木)の三日間、冬のさわやか運動を実施しました。

この冬のさわやか運動は、「寒い時期こそ元気に挨拶しよう」と言う生徒会長の強い思いで、今年度初めて生徒会で企画しました。

7日(火)は1年生、8日(水)は2年生、9日(木)は3年生が生徒玄関前に立ち、登校してくる生徒や先生に「おはようございます」と元気に挨拶をしました。

期間中は雪の日もありましたが、生徒たちからは、「早起きは大変だったけど、元気に一日が過ごせた」「挨拶すると相手も挨拶してくれたのでうれしかった」「大きな声で挨拶したらさわやかな気持ちになれた」などの感想が聞かれました。

挨拶は人との関わりの基本です。元気でさわやかな挨拶ができる社会人になってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

WordPress Themes