とやまアビリンピック2018

7月28日(土)にとやまアビリンピック2018が開催されました。アビリンピックは、障害者の職業能力の開発を目的に実施されている技能競技会です。

今年は、ビルクリーニング競技に4名、喫茶サービス競技に3名、オフィスサービス競技に1名の生徒が出場しました。これまで、作業学習時や夏季休業中に一生懸命練習を積み重ねてきました。

結果は、ビルクリーニング競技B部門で金賞と努力賞を受賞し、喫茶サービス競技では、A部門で金賞と銀賞、B部門で金賞を受賞するという素晴らしい成績を残すことができました。さらに、喫茶サービス競技のA部門で金賞を受賞した3年の高橋日和さんは、11月に沖縄県で行われる全国障害者技能競技大会に富山県代表として出場する予定です。

  

  

参加した生徒からは、「練習の成果を発揮できて嬉しかった」「緊張したけど最後まで発表できて良かった」「応援してくれた周りの人に感謝したい」といった感想が聞かれました。この経験を生かし、今後の学校生活でもいろいろなことに挑戦していってほしいと思います。

 

WordPress Themes