第2学年校外学習

12月14日(金)、「高校生とやま県議会」議員として活躍している2年生坂田真由美さんが、本会議で、所属する委員会の一員として「差ぁ!ゼロプロジェクト~健康寿命の延伸~」というテーマで 意見を発表しました。その様子を、2年生全員が緊張感をもって傍聴席から見学しました。主権者教育の一環として、住みよい富山県を自分たちの手で作っていこうとする高校生の意見を聞いて、自分たちの未来について考える良い機会になりました。また、療育手帳と通学定期を活用した乗車券の購入や、美術館の見学の仕方等を学習したり、班で話し合って富山駅周辺で昼食場所を決め、食べに行ったりすることができました。充実した濃い1日を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WordPress Themes