障害者スポーツ大会(水泳・陸上各競技会)

4月16日(日)第17回障害者スポーツ大会「水泳競技会」が行われ、2名の生徒が男子25m自由形、女子50m自由形、女子50m平泳ぎに参加しました。それぞれが、各グループで1位と好成績を残しました。参加生徒からは、もっと良い記録を出すために練習をしたいという意欲的な発言もあり、充実した大会となりました。

5月21日(日)第17回障害者スポーツ大会「陸上競技会」が行われ、8名の生徒が参加しました。結果は、女子100m県大会新記録を始め、各競技において1位~3位の入賞多数、また、ほとんどの生徒が練習の記録を上回る自己記録を出し、喜ぶ姿が見られました。最後のリレーで、大会タイ記録の1位でゴールした時は、選手、応援ともに盛り上がり、良い大会となりました。

各大会での好成績が認められ、今年10月に愛媛県で行われる「第17回全国障害者スポーツ大会」に3名の選手(陸上競技2名、フライングディスク1名)が富山県代表として選出され、内定をいただきました。

第5回高岡ねがいみち駅伝

5月14日(日)高岡古城公園から商店街までのコースで行われた高岡ねがいみち駅伝に、4名の生徒が参加しました。

約20kmの距離を8区間でリレーする競技で、1区間約2.5kmのコースを一人2回ずつ走りました。2回目の記録が1回目を大きく上回る生徒や自分なりのペースで安定して走る生徒など、それぞれが、ねばり強い走りで見事完走することができました。生徒、先生、OB・OGもたくさん応援に駆け付けてくれ、とても励みになっていたようです。また、競技だけでなく、仮装した選手や待機場所周辺の屋台などの大会の雰囲気も楽しんできました。

 

 

夏のさわやか運動!

6月6日(火)~9日(木)の四日間、夏のさわやか運動を実施しました。この挨拶運動は県下の高等学校に合わせて毎年行っているもので、今回は「君の声で踏み出そう、おはようの朝」と生徒らでスローガンを決めて取り組みました。

生徒全員が、場所や日を交代して、生徒玄関前やバス停付近に立ち、登校してくる生徒や先生に「おはようございます!」と元気に挨拶をしました。

期間中は少し雨が降る日もありましたが、生徒たちからは、「早起きは大変だったけど、大きな声で挨拶すると気持ちが良かった。」「相手が挨拶を返してくれるとうれしい。」などの感想が聞かれました。

自分の担当以外の日も、積極的にさわやか運動を行う生徒もおり、就業体験前のよい活動になりました。

 

外部講師による授業

環境班では、6月6日に高岡商工会議所において、株式会社竹部研装社の室谷さんに講師をお願いし清掃の実技指導をしていただきました。

今回は特にポリッシャーやバキューム等の大型の機械を使った清掃の方法や、ワックスの塗布の方法について教えていただきました。今まで本校の環境班では、教科書に書いてあるとおりの道具や手順で行っていましたが、清掃の現場では、時間を短縮する方法や合理的な手順があり、本校の手順について、ご意見をいただくことができました。清掃の意味や安全についても、しっかり指導を受け、有意義な時間になりました 。

 

 

 

 

校外作業学習「1年生、車椅子清掃に出かけました」

6月9日(金)、前期Ⅰ期の流通・福祉作業班の生徒7名が「ケアホーム 二上あいの風」に出掛け、車椅子9台とウォーカー3台の清掃に取り組みました。暑い屋外で90分間、歯ブラシやスポンジ等も使って細部のごみや汚れを丁寧に落としていました。清掃後、「髪の毛や食べ残しがべったりくっついていて、きれいにするのが大変でした。」「最後まで(きれいにすることを)あきらめずに頑張りました。」や、きれいになった車椅子を見て「すがすがしい気持ちになりました。」と言った感想を聞くことができました。最後に、利用者の方から感謝の言葉をかけてもらうと、生徒たちは「うれしかった。」と笑顔で答え、作業学習で学習したことを生かすと共に人の役に立つ経験をすることができました。

平成29年度同窓会総会のお知らせ

旧職員の皆さんへ

 

学校説明会を開催しました

6月7日(水)の午後、学校説明会を開催しました。小学校や中学校、特別支援学校、関係機関の方々14名が参加されました。1年生の国語や家庭科などの教科学習や2、3年生の作業学習参観の後、学校についての説明、懇談会を行いました。参加者からは、「自信をもって取り組む姿が印象的だった」「就職後のアフターケアについて知り、安心した」「明るく元気に取り組む姿を中3の生徒にも見てもらいたい」などの感想を頂きました。

<第5回体育大会>

5月27日(土)に体育大会が開催されました。9時30分 開会式がスタート、団長の掛け声に合わせ、各団からの「団結コール」や「エール交換」が響き渡り、元気な声援が団結力の強さとなって表れました。

  

途中、雨による中断もありましたが、保護者や地域の方の応援のもと、100m走や綱引き、選抜リレーなど11の競技が繰り広げられました。自分や友達の競技記録に一喜一憂したり、作戦を伝え合ったりなど、頼もしい声が飛び交う中、自分の力を精一杯出し切った熱い1日となりました。

 

 

携帯電話安全教室

5月30日(火)LINE株式会社より講師を招き、携帯電話安全教室を開催しました。インターネットの特徴や円滑なコミュニケーションをとるために必要な要素等について、生徒の身近な場面を用いながら分かりやすく話をしていただきました。

例示された言葉や行動から、「自分が言われて嫌な言葉」「自分がされて嫌な行動」について友達と意見交換する中で、「人によって嫌だと思うことが違う」ことを知り、顔が見えないインターネット上でコミュニケーションをする際は、相手への思いやりが大切であることを確認することができました。

また、インターネット上に写真をアップすることは、悪意のある人によって犯罪に巻き込まれるリスクがあることや、自分が気付かないうちに人を傷つけてしまうことがあるかもしれないことを、数枚の写真からその理由を考えながら学ぶことができました。

事後学習では、生徒から「言葉遣いや相手の気持ちを考えて送ろうと思った」「メッセージや写真を送る前にこれでいいか確認しないといけないと思った」等の感想がありました。

 

 

2学年 第1回ビジネスマナー講座が開催されました。

 

6月2日(金)9時45分から本校会議室で、2学年第1回ビジネスマナー講座が開催されました。ヴィスト株式会社 代表取締役 奥山 純一氏をお迎えし、「自分を磨く立ち振る舞い」というテーマで会社で役立つビジネスマナーについてご指導いただきました。生徒からは「お辞儀の角度の使い分けが分かった。」「物の渡し方が分かって良かった。」「今度の就業体験で勉強したことを生かしたい。」等の感想が聞かれました。2学年は、6月12日より二週間の予定で就業体験を実施します。

WordPress Themes