Category: 未分類

救命講習会(1学年、教職員)

11月12日(月)に1学年、教職員を対象に救命講習会を行いました。

高岡消防署の救急隊員 藤田さん、救急救命団員 炭岡さん、菅原さんに講師として来ていただきました。始めに高岡市の一年間の救急車要請件数と救急車要請から到着までの時間の話を聞いた後、実際に心肺蘇生法を見せていただきました。

 

その後、4つのグループに分かれて、傷病者を発見してから、意識の確認、応援者要請、AED要請、心臓マッサージの手順を確認しながら練習しました。初めて講習を受ける生徒もいましたが、積極的に取り組みました。

 

生徒からは「難しかった」「緊張したがいい経験になった」「もし倒れている人を見かけたらあわてず、しっかり学んだことをやりたい」などの感想がありました。本日の講習で学んだことを実際に行う機会はないことが望ましいですが、いざという時のためにしっかりと知識を身に付けておきたいと思います。

今後は2学年、3学年で普通救命講習にチャレンジしていく予定です。

 

 

第2回ウォーキング体験

11月8日(木)放課後、1年生を対象に第2回ウォーキング体験を実施しました。

今回も東海老坂自治会、西海老坂自治会の地域の方々にも地域交流を兼ねて参加していただきました。

前回と同じく、ウォーキング体験前後のSPO2(血中酸素飽和濃度)と脈拍数をパルスオキシメーターを使って測定をしました。

今回は2回目ということで、正しいウォーキングの姿勢を意識して歩きました。

ウォーキング体験後は参加して頂いた地域の方々と自己紹介を交わし、楽しい交流の時間をもつことができました。参加していただいたたくさんの地域のみなさん、ありがとうございました。ウォーキングは生涯にわたって手軽に、かつ継続できる運動なので今後もウォーキング体験を引き続き実施していく予定です。

 

とやまアビリンピック2018

7月28日(土)にとやまアビリンピック2018が開催されました。アビリンピックは、障害者の職業能力の開発を目的に実施されている技能競技会です。

今年は、ビルクリーニング競技に4名、喫茶サービス競技に3名、オフィスサービス競技に1名の生徒が出場しました。これまで、作業学習時や夏季休業中に一生懸命練習を積み重ねてきました。

結果は、ビルクリーニング競技B部門で金賞と努力賞を受賞し、喫茶サービス競技では、A部門で金賞と銀賞、B部門で金賞を受賞するという素晴らしい成績を残すことができました。さらに、喫茶サービス競技のA部門で金賞を受賞した3年の高橋日和さんは、11月に沖縄県で行われる全国障害者技能競技大会に富山県代表として出場する予定です。

  

  

参加した生徒からは、「練習の成果を発揮できて嬉しかった」「緊張したけど最後まで発表できて良かった」「応援してくれた周りの人に感謝したい」といった感想が聞かれました。この経験を生かし、今後の学校生活でもいろいろなことに挑戦していってほしいと思います。

 

「選挙に関する出前授業」

7月19日(木)富山県選挙管理委員会による「選挙に関する出前授業」を実施し、選挙制度、若者の投票率等について講義を受けました。また、模擬選挙「海老坂市長選」では、3名の先生が立候補し、実際の投票箱を使用して投票を行いました。身近な先生の演説内容に耳を傾け、記入方法を確かめながら正確に投票を行うことができました。授業終了後、生徒からは「本物の投票用紙に書けて良かった。」「選挙があったら行ってみたい。」等の感想が聞かれました。

平成30年度学校いじめ防止基本方針

平成30年度学校いじめ防止基本方針を掲載します。

平成30年度学校いじめ防止基本方針

 

平成29年度 卒業証書授与式

平成30年3月2日(金)午前10時から本校体育館で、平成29年度卒業証書授与式が挙行されました。卒業生21名は来賓や保護者が見守る中、校長先生から一人ひとり晴れやかな表情で卒業証書を受け取りました。卒業生代表の佐藤さんが、「作業学習や就業体験では、集中力や体力、速度、正確さ、コミュニケーション力など、仕事に大切な力を身に付けるように努力したことで成長することができました。」と感謝を込めて答辞を述べました。今日学び舎を巣立った生徒の皆さんが、社会人としての責任を果たし、心豊かに幸せな生活を送ってほしいと願っています。

  

学校だより

学校だより「つばさ」をUPしました。

学校だより「つばさ」第22号

 

救命講習会(3年生、教職員)

2月23日(金)高岡消防署の横山さん、埜村さん、分団員の吉岡さんを講師に迎え、3年生と教職員を対象に救命講習会を開催しました。1年生のときに予防救急の講習を受け、今回は心肺蘇生法とAEDについての救急入門コースを受講しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受講した生徒からは「今日の講習を生かして自分にできることで命が助けられたらいいと思いました。」「難しかったけど行動に移せるようしっかり覚えておきたい。」との声が聞かれました。 緊急時に遭遇した場合、バイスタンダー(近くに居合わせた人)として自分に「できること」を再確認しました。

校外学習(保健体育)富山県高岡総合プール ートレーニング体験ー 1年生

2月14日(水)に1学年「保健体育」の授業で富山県高岡総合プールへ行き、トレーニング体験をしました。「学校健康づくり運動推進事業」の一環として生涯にわたる健康の保持・増進を目指し健康の自己管理ができるようにと計画しました。トレーニングの内容ややり方は、富山県体育協会の方々に指導していただきました。。

 

 

 

 

 

有酸素マシン(トレッドミル、バイク類)

 

 

 

 

 

 

 

重り式・油圧式マシン

バランスボール・ストレッチボール

 

 

 

 

 

体験をした生徒からは「初めてのトレーニング施設で、いろいろ体験できて楽しかった。」「トレーニングの基礎もわかり、自分に合った速度や重さでトレーニングできることがよかった。」「休みの日に利用したい。」などの感想が聞かれ、自分に合った運動法への関心が高まった機会となりました。

第17回全国障害者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)

10月28日(土)から30日(月)まで愛媛県で「第17回全国障害者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)」が開かれました。本校からは、3名の選手が、陸上競技とフライングディスク競技に参加し、3年生の伊勢りいなさんが立ち幅跳び(1m98cm)で銀メダルを獲得しました。他の2名も自己記録ではありませんでしたが、精一杯力を出し切りました。台風の通過にも見舞われましたが、無事、競技会が行われ、貴重な体験となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

WordPress Themes